0
2018-11-25

ゲームマーケット2018秋お疲れ様でした!

2018年11月24〜25日に開催された「ゲームマーケット2018秋」に出展してきました。参加された皆様、お疲れ様でした!

今回、制作(新作TRPGの製作中止)から設営(一部製品の取り扱いなし)まで様々なミスがあり、スペースを訪れたかたには大変ご迷惑おかけいたしました。

なお、ゲームマーケット2018秋の新作にあたる「クトゥルフトレイ(ブラウン、イエロー)」につきましては、下記のショップ様にてお取り扱いがございます。ぜひチェックして頂けましたら幸いです。

 

今後の方針について

アンツルの今後の方針についてですが、下記の方針にて進めていきます。

  1. アナログゲームグッズ専門ブランドとして原点回帰
  2. オンラインストアの分離
  3. Twitterアカウント更新再開
  4. 製品の委託のお取り扱い変更

 

1:アナログゲームグッズ専門ブランドとして原点回帰

今回のゲームマーケットに向けて、2つの新しい製品作りに挑みました。1つ目は「新作TRPG」、2つ目は「生活雑貨」です。それを踏まえた上で、今後は「アナログゲームグッズ専門ブランド」として、方針を戻すことに致しました。

理由としましては、本来の専門以外の要素を入れることでブランドの方針がブレてしまっていたことです。ゲームを製作したり、生活雑貨を作ったりすることは、アンツルの方針としては違うのではないかと考えました。

今後は、ゲームトレイとダイスのラインナップを見直しつつ、既存の伝統を見直したり様々な流れを踏まえたりした上で新製品を開発していきます。(個人的にはトランプとか作りたいですね)

 

2:オンラインストアの分離

アンツルにはオンラインストアがありますが、こちらをアンツルから分離します。こちらは、現状VR用コンテンツの販売ページとなっており、アンツルの方針とは異なっているためです。(1の原点回帰につながる形ですね)

今後、VR関連のコンテンツ(およびストアの管理)については、製作担当者だったネムタインが管理していく形となります。これらのコンテンツについてはネムタインにお問い合わせください。(boothページ下部にある「ショップへのお問い合わせ」よりご連絡ください)

 

また、それに伴ってオンラインストア移転や利用規約などのページを別サイトに移行予定です。

 

3:Twitterアカウント更新再開

ゲームマーケット前に更新を一時停止していたTwitterを再開致します。一時停止していた理由としましては「SNSを止めることで売り上げなどに影響を及ぼすか」検証したかったためです。SNSを止めることで大幅に売り上げが下がるのであれば、運用方針を見直す必要があると考えました。

結果としては、あまり影響を感じられませんでした。あまりツイートしないほうでしたので、単純にTwitterの恩恵を得られていなかったのかもしれません。

ただ、Twitterを通じて連絡や交流をすることがあり、アカウントを削除したら削除したで不便だと感じました。そのため、個人的には「宣伝ツールとしては不要だが交流ツールとしては必要」といったところです。(そもそもSNSですしね)

なお、Twitterの恩恵を得られていないならもっと運用を頑張るべきという考えもあると思いますが、私の運用力だとリスクのほうが高いと思いますので、今後は基本的に交流ツールとして活用させて頂ければと思います。(情報の伝達は、公式サイトでの告知を基本とします)

 

4:製品の委託のお取り扱い変更

現状、アンツルの製品は「委託」もおこなっておりますが、今後は「基本的に買い切りのみ」とさせて頂ければと思います。(現時点で委託でのやりとりがあるショップ様は除きます)

理由としましては、委託の場合どうしてもやり取りが多くなってしまい製作活動に支障が出てしまうためです。また、在庫があちこちにバラけてしまうと在庫管理の処理が煩雑になってしまう点も理由となります。

大変恐縮ですが、今後は上記の方針にて取り扱いさせて頂けますと幸いです。(2018年11月25日以降)

 

 


関連記事