toggle
2016-09-16

レイアウトや委託製造など各種見直しについて

この度、アンツルの活動について何点か見直しを致しましたので報告致します。

見直した面につきましては、下記の通りとなります。

 

全体的なレイアウトの見直し

アンツルのサイト全体のレイアウトを見直しました。

弊サークルの特長を考えた場合、「製品を前面に出すレイアウトのほうが良いだろう」と言うことで、トップページを製品オンリーにし、サイドバーの廃止を致しました。

サイドバーまで廃止した理由としては、弊サークルは記事がメインではない点と、スマホでの閲覧が主流になってきていることを考えてのこととなります。

 

弊サークルの委託製造についての見直し

「ゲームトレイ(シルクスクリーン版)」が製作できるようになったため、こちらの製品のみ委託製造対応とさせて頂きました。

最低ロット及び単価などの仕様につきましては、コンタクトよりご連絡頂けますと幸いです。

 

サークルロゴ及び設計思想の見直し

サークルロゴ及び設計思想の見直しを致しました。

サークルロゴにつきましては、サークルとして伝えたいイメージや印刷物周りの現状を踏まえた結果、黄緑から黒へとロゴカラーを変更致しました。

また、設計思想につきましては「簡潔、実用性、無名性」の3点から「簡潔、実用性、新基準」の3点へと変更致しました。

こちらにつきましては、アンツルでは常に新しい提案をしたいと考えているため、「無名性」よりも「新基準」のほうが良いのではないかと考えて、新基準へと変更致しました。
(根本的なものづくりの設計思想である「簡潔、実用性」につきましては変わりません)

詳細につきましては「設計思想」のページをご確認頂けますと幸いです。

 

終わりに

引き続き、アンツルをよろしくお願い致します。

 


関連記事